春日井市高蔵寺の学習塾 西村セミナールーム 高校受験も中学受験もお任せ下さい
  • トップ
  • サクラ咲くまで バックナンバー 2019
サクラ咲くまで バックナンバー
2019年2018年2017年2016年2015年2014年2013年
2019.01.18
明日の午前中は、いよいよ新中1クラスの入塾テストです。ご希望いただいた皆様、誠にありがとうございます。明日は都合が悪いということで受験日を早め、昨日受けられた方は4名でした。みんなとても一生懸命に最後まで熱心に取り組んでいたので、非常に好感がもてましたよ。明日受けられる方々もそうであって欲しいと願っています。

結局、今回の新中1クラスの希望者は定員の2倍の20名でした。しかもその新規の方は、全員が塾生さんか元塾生さんのお知り合いでした。「○○さんにすすめられました」という方も多く、本当に有難い限りです。今年はチラシを打たなかったということで、単に成績や合格実績だけで判断される方が来られなかったということも一因かもしれませんが、これはすごいことだと私は思っています。お友達の大切なお子様の預け先をすすめるということは、よほどそこが信頼できるところでなければできないはずだからです。

ですから、そんなお話を聞かせていただく度、ありがたくてありがたくて胸がいっぱいになります。本当にありがとうございます!このお気持ちをしっかりと受けとめ、それに応えられるようにこれからも精一杯精進したいと思います。

明日のテストとその後の面談によって、新中1クラスは決定させていただきます。何度も申しておりますが、本人の気持ちと適性が基準となります。つまり「西村セミナールームで伸ばすことができるか」…これがポイントとなります。そもそも頑張りたい気持ちがなければ、能力があっても伸びません。頑張りたい気持ちがあっても、集団授業では能力的についていけない場合もあります。

そのあたりを見極めるのは大変難しいのですが、そのための判断材料としてのテストと面談なのです。どうぞご理解いただければと思います。(決して「成績の悪かった子は見ない!」なんて単純で傲慢な理由で実施しているわけではないので、お間違えのないようにお願いいたします。)

さて現塾生の諸君、大変申し訳ないのですが、来週1週間(1月21日〜26日)は、ある時間帯自習室を開放いたしません。新中1クラスの面談のためですのでご了承ください。以下がその時間帯となりますので、どうぞご協力をよろしくお願いいたします。

21日(月) 16:00〜17:50
22日(火) 16:00〜16:50 と 20:00以降
23日(水) 16:00〜17:50
24日(木) 16:00〜18:00 と 20:00以降
25日(金) 16:00〜16:50
26日(土) 9:00〜18:00 と 20:00以降
 
2019.01.17
石尾台中学校と高森台中学校は、昨日から定期テストが始まりました。高蔵寺中学校も3年生は昨日から始まっていますが、1年生と2年生は今日からとなります。…ということで、昨日もみんな対策授業にやってきて、とても一生懸命頑張ってやっていました。

特に高蔵寺中学校は実力テストということで既習の単元全てが範囲となるため、中1クラスの子の中には以前にやらせた濃度プリントをもう一度持ってきて、「先生、これの式をまた教えてください」と教わりに来た子がいました。

また中2クラスの子の中にも、「関数で面積を等しくするような問題が苦手なので、その練習ができるようなプリントはありませんか?」と、これまた以前の単元を強化したいという気持ちから練習させてもらいに来た子がいました。「自分の弱点から逃げずに克服したいという気持ち」と、「それに伴った行動」が素晴らしいですね。

中3クラスの子たちはこれで完全に公立受験に持っていく内申が決定してしまうため、それはそれは真剣に取り組んでいますが、中1クラスも中2クラスもこうして頑張っている子が多くいて感心させられます。中1クラス生はもうすぐ中2となり、中2クラス生はもうすぐ中3となります。それぞれ自覚が芽生えてきたのかもしれませんね。本当にいいことです。

全力で取り組んでみて、その結果からまた次のテストで取り組み方を考え直してみていくことで、どんどん成績は上がっていきます。中2クラスの子の中には、すでに志望校がはっきりしている子もいます。そういう具体的な目標ができれば、なお一層頑張れるというものですよね。

中1クラスの子も中2クラスの子も、「○○高校に行くにはいくつくらいの内申(通知表評定)が必要ですか?」など知りたいことがあれば、遠慮なくいつでも質問に来てください。「受験に関して尋ねるのは中3クラスになってから…」なんてことは一切ありませんからね。いつでも私はお答えしますよ。

とりあえずはまず今日のテスト…みんな、実力をフルに発揮できるように頑張ってきてください!教室からばっちり応援しています!!
 
2019.01.16
新中1クラスの入塾テストですが、予定の土曜日ではご都合が悪くて受けられないという方が数名出て参りました。そこで、その方々には木曜に受けていただくことにいたしましたので、もし他にも「土曜日より木曜日の方がいいです。」という方がいらっしゃいましたら、どうぞ今からでもおっしゃってくださいね。ご用意させていただきます。

ちなみに、時間は1月17日(木)の16:30〜18:00です。場所は変わらず西村セミナールーム教室です。お間違えのないようによろしくお願いします。現時点で木曜日は土曜日よりも少人数のため、テンポよく進めていけそうです。土曜日が10:00〜11:50ですので、それに比べると20分ほど早く終えられると思いますが、もしかしたら10分〜20分ほど延びてしまう可能性もございます。ご了承ください。

また、面談の日時ですが、全員分の希望日が出揃ってから決定させていただきたいと思います。そこで木曜日に受けていただいた方には、土曜日の皆様が受け終わってからお電話でのお知らせとなります。どうぞよろしくお願いいたします。

今現在、受験者数はやはり大きく定員を越えてしまっています。以前は2クラス設定などさせていただいておりましたが、今はクオリティの維持と私の体力の関係上、1クラスだけとなっております。責任をもってお預かりさせていただくためですので、申し訳ありませんがどうぞご理解ください。

本当に当塾を希望していただいて、なおかつ当塾のスタイルに合っているお子様には全員きていただきたいと心から思うのですが、物理的に不可能なものはどうしようもありません。テストを受けていただき、面談をじっくりさせていただいてから決めさせていただきたいと思っております。

入塾テストのテスト勉強については「よくあるご質問」のコーナーにも書かせていただいておりますので、よかったらそちらもご参考になさってください。よろしくお願いいたします。
 
2019.01.11
実は先日の火曜日…小6クラスの授業のはじめに、今年の新中1の入塾テストのお話を子どもたちにさせてもらいました。今年の入塾テストは1月19日(土)で、このホームページにもそのお知らせのバナーをつけてもらっています。ですから、もうすでご覧いただいてご存知の方も多いかと思います。それに関しまして、例年のことではありますが子どもたちにはこのように伝えました。

「受けるつもりがあるなら、この封筒の中に入塾テスト案内が入っているので取りに来なさいね。今日じゃなくてもいいからテストの前日までにね。お父さんやお母さんが何とおっしゃろうと、自分の気持ちが大切だよ。うちの塾は他の塾より宿題もあって大変だから、自分が『嫌だな』『やりたくないな』と思って入ったら絶対にもたないから。ついていけなくなります。

そんなくらいだったら、初めから入らない方がいいです。不必要な挫折を経験することになってしまいますからね。うちだけが塾じゃないから、いくらでも塾はあるから、どうしても塾に通いたい場合は自分に合った塾に行けばいいんだよ。本当によく考えて、ここで頑張りたいと思う子だけ取りに来なさい。今日帰ってお父さんやお母さんと相談してもいいし、もう意志が固まっている子は今日でもいいよ。」…と。

さてそうしたところ、授業が終わって帰り際、数人の子どもたちが「先生、入塾テスト案内をください」と言いに来ました。それぞれ誰と相談するでもなく、一人ずつがまっすぐな目をして受け取りにきました。もう意志が固まっていたのですね。

今年は小6クラスが10人いて、実はその現塾生以外にもすでに数人からお申し込みをいただいています。本当に有難いことです。ただ…申し訳ありませんが、中1クラスの定員は10人です。現小6クラス生が何人受けるか分からないのですが、もしかしたら受験生が定員を越えてしまうかもしれません。

そこで今年はもう新中1生募集のチラシは打たないことに決めました。そもそも年に1回だけのチラシですが、このファーストビルに移転してまだ2年目ですので、高蔵寺地域の皆様に当塾を認知していただくためにも今回もチラシを打つ予定にはしていました。…が、やめました。「募集します」としていても「入塾していただけません」という状態になってしまったら話になりませんからね。このホームページを見つけていただいた、もしくはお知り合いの方からご紹介いただいたというご縁のあった方に来ていただければ私は十分です。

先ほども書きましたが、現小6クラス生は「絶対にみんな来なさい」なんて毛ほども思っていないのでご安心くださいね。自分に合った塾で、それぞれが頑張ってくれたらいいと思っています。西村セミナールームが自分には合うと思う子、西村セミナールームで頑張りたいと思う子は、どうぞ心して当塾の扉を叩いてください。その思いにこたえられるよう、責任をもってビシバシやらせていただきます!
 
2019.01.10
昨日の日記でお伝えしましたように、小6クラスから中2クラスの子どもたちが、同じクラスの仲間に(私にまで)旅行のおみやげを買ってきてくれました。いつもありがとうございます!そこで今日は、年末からこのお正月明けまでにいただいたおみやげを一気にご紹介させていただきます。

塾生からのお土産 ドーーーン!っと1枚の写真に撮らせていただきました!さすがに受験勉強を頑張っていた中3クラスの子からのものはありませんが、小6クラス、中1クラス、中2クラスと各学年みんな配られました。

小6クラスの子は、一人は東京へ行ったということで、「スカイツリー」のお菓子を選んできてくれました。わたしは東京タワーには登ったことがありますが、スカイツリーはまだ登ったことがありません。さぞかし素晴らしい景色なのでしょう。

そして、もう一人の小6クラスの子は大阪のおばあちゃんの家へ帰省したということで、たこ焼きの「じゃがりこ」を選んできてくれました。ばっちりご当地ものですね。

中1クラスからは三人もお土産を持ってきてくれました。一人は岡山へ帰省したということで「きびだんご」を選んできてくれました。みんなに可愛くくまもんの小袋に分け入れてきてくれていました。本人は「“きびだんご”なのになぜか“くまもん”」と笑っていましたが、とっても可愛かったですよ。それに、くまもんは実際どこの県のお土産屋さんにもだいたいいるので大丈夫です。(笑)

二人目は大阪へ帰省したということで、「通天閣のチョコレート」を選んできてくれました。大阪のシンボルですよね。ただ、わたしはまだ行ったことがありません。こうしてみると大阪は「大阪と言えば!」がはっきりしているのに、種類もたくさんあってお土産選びが楽しそうですね。

そして三人目は静岡に帰省したそうで、「静岡クッキー」を選んできてくれました。クッキーにウナギや楽器の絵が付いていて、まさに静岡ですよね。中3の子はわかるかな。(笑) そして、これまた可愛く一人一人ミッキーの袋に分け入れてきてくれていました。

中2クラスの子は、一人は年末にサーカス(?)を見に行ったということで、美味しそうな「バームクーヘン」を選んできてくれました。もしかしたらサーカスとは違うのかな?テレビで紹介されるようなすごいものみたいですが、私が名前を思い出せず詳しく書けませんでした…ごめんなさい。

もう一人の子は南紀のアドベンチャーワールドへ行ったそうで、「パンダクッキー」を選んできてくれました。今ちょうど赤ちゃんパンダがいるんですよね。私が「このくらいの大きさ?」と手でつくると、「はい、そのくらいです」と、その子はなんとも優しいとろけるような笑顔で答えてくれました。本物はきっとめちゃくちゃ可愛かったのでしょう。実はわたし…パンダも見たことありません。(苦笑)

日本各地の観光地、わたしが行ったことのないところのお話が聞けて、嬉しく楽しい気持ちにしていただいています。皆様、いつも誠にありがとうございます。ただし、毎度申しておりますが、お話だけで十分幸せですし、当教室にお越しいただいている方で「私は買ってきたのになにも買ってこなかったの?」なんてことを言う人も、そんな損得で買ってきてくださっている方もいらっしゃいません。

…いらっしゃらないはずです。いらっしゃいませんよね?(笑) いらっしゃれば直ちにおみやげを「禁止」しなければなりませんが、これは本当にお気持ちですので、そのように縛りたくないのが本音です。ですからどうか、皆様ご無理のないようにお願いいたしますね。

さぁ、今年度も残すところ3学期のみとなりました。お正月でパワーをためた分、またみんな張り切っていきましょう!!!
2019.01.09
お正月休みが明けて、中3クラス以外の学年のクラスも授業が始まり、みんな元気な顔で塾に来てくれるので嬉しい毎日です。塾の仲間にお土産を持ってきてくれて、楽しい話を聞かせてもらえたりして、自然とみんなにも笑顔がこぼれています。(お土産いつもありがとうございます!後日またご紹介させていただきますね。)

さてそんな中、塾から来た年賀状を持ってきてくれた子が数人いました。と言いますのも、今年も小6クラスから中2クラスの塾生さんたちには「ナンバープレイス付き年賀状」を出させていただき、「できたら塾に持ってきてね」と書かせてもらっていたからです。当塾から年賀状をもらったことのある子なら、こういった遊び要素のある年賀状はもうお馴染みですよね。

ただ、今年は例年と少し違っていたところがあります。それは難易度です。今年はちょっと厳しく設定させていただきました。ナンバープレイスの難易度を上げたわけではなく、ある「条件」を加えて厳しくしたのです。それは「消しゴムで消したりせず、いきなりボールペンで書き込んでいきましょう。筋道立ててよく考えながらやり、決定したところだけ書き込んでいくとできますよ」というものでした。この条件を年賀状に添え書きさせてもらったのです。

なんでわざわざそんな条件を加えたのかと言いますと、もちろんとっても大切な意味があります。「ここの空欄は1か2だな。とりあえず1でやってみて、ダメだったら2にしよう」…こんなやり方では何にもならないからです。

このナンバープレイスは、どんなに難しいものもしっかり考えれば最後まで「確定したもの」で埋めていくことができるようになっています。そう、消しゴムなんて必要ないのです。上下左右をよく見て、論理的に筋道を立てて考えさえすれば解けるようになっているのです。では、そのやり方をすればなにが育まれるか…もうお分かりいただいていますよね?そうです。「思考力」が鍛えられ、育まれるのです。

「お正月、みんな挑戦してくれているかなぁ」なんて楽しみに思い過ごしていたところ、「先生!できました!!」と、元気にその数人が持ってきてくれたというわけです。しっかりとボールペンで書かれていて、ルールも守られていました。よく頑張りましたね。

「それ全然わからなかった…」という子もいた中、持ってきた子は「すごく難しかったです。別の紙を用意して、枠に入る可能性のある数字を書いておりたりして、すごく考えて1時間くらいかかりました!」と、自分の奮闘ぶりを語ってくれました。

ナンバープレイス ナンバープレイスそのように取り組んでくれたら私も出した甲斐があります。…ということで、この数人には賞品として「おもしろ消しゴム」を進呈させてもらいました。ちなみに答えは調べられるようにしてありましたが、こちらにも載せておきますね。

こういうのを面白いと思いながら挑戦できるようになると素晴らしいですね。ご家族でタイムを競うのも楽しいですよ。また来年も出す予定ですので、楽しみにしていてくださいね。
 
2019.01.08
お正月休みを経て、塾は1月4日からすでに授業を行っておりますが、日記はまた今日から再開させていただきますね。

皆様、いいお正月を過ごされましたか?私はまた例年通り息子たち一家が集まってくれて、とても賑やかで楽しいお正月でした。今年は孫の数もなんと3人に増え、その孫たちもぐんぐん成長しており、昨年に比べて出来ることが増えたり、食べられるものが増えたりと、一層の楽しさを味わわせてもらいました。忙しい中、集まってくれる子どもたちに感謝の気持ちでいっぱいです。

元旦にはお神酒をみんなでいただいて回して飲み、全員の健康と幸せを祈りました。もちろん、家でついたお餅でお雑煮を炊き、美味しいおせちも囲みましたよ。こういう日本の伝統行事は本当にいいですね。背筋がピンと伸びる気がします。

さて、たくさんの年賀状をどうもありがとうございました。現塾生からは「今年もよろしくお願いします。もっともっと頑張ります!」など、頼もしい言葉の入ったものを多くいただきました。嬉しい限りです!

そして有難いことに私は毎年卒塾生からもいただくのですが、今年も高校生活や大学生活の様子、就職の報告などが添えられたものをたくさんいただきました。懐かしい名前から思い出す、授業を一生懸命受けていた様子と、面影こそ残っていながらもすっかり大きくなった今のその顔つきの違いに、ほっこりしたりクスッとさせてもらったりしました。

どれも本当に嬉しかったのですが、その中の一つをちょっと紹介させてください。その年賀状にはこう書かれていました。

西村先生お元気ですか?わたしは今年から社会人として六本木の病院を運営する会社で働き始めます。会社に入ることがゴールではないと自分に言いきかせ、これから気をひきしめて頑張っていきます。またご挨拶に伺わせていただきます。お身体にお気をつけください。

この子だけでなく、社会にすでに出ている、または今春から出ようとしている塾生からの年賀状には、この子の文のように、責任感とほど良い緊張感があふれていました。こんな言葉を聞かせてもらえた時、私は本当に幸せな気持ちになります。まっすぐに育ち、世の中に貢献できる人間になろうと、自分の仕事に誠実に向き合っているのだな…と。こうした言葉をいただいた時、私は「ありがとう」と言っています。

社会に出た、またはこれから出る卒塾生のみんな、どうぞ精一杯やってくださいね。しんどいこともたくさんあるでしょうが、楽しみややりがいを見つけて、笑顔で過ごしてください。いつまでも応援していますよ!!
 
2019.01.01
皆様、あけましておめでとうございます。今年も西村セミナールーム、そして西村恵子をどうぞよろしくお願いいたします。

今年は高蔵寺に移転して、早3年目に突入いたします。少しずつですが、高蔵寺地区の方々にも知っていただけるようになってまいりました。これからも信念を変えることなく、さらに精進してまいりたいと思います。今年も変わらず御指導、御鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

中3クラスは4日(金)、中2クラスは6日(日)、中1クラスは5日(土)、小6クラスは8日(火)がスタートです。元気なみんなに会えることを楽しみにしています!
 
 
リンク更新履歴サイトマップ
春日井市高蔵寺の学習塾 西村セミナールーム
教室 〒487-0016 春日井市高蔵寺町北4-1-15 高蔵寺ファーストビル405号室
事務所 〒487-0011 春日井市中央台8-2-2 リバピア5-104
  TEL/FAX:0568-91-3416 メール:info@nishimura-juku.com
学習塾(春日井)へのアクセスマップ